阿武山音楽会のMusicVideoをご紹介いたします
100人の仲間が奏でる
ここだけの特別なサウンドをお楽しみください


演奏:あぶやまファミリーシンフォニー
  :コールキッズあぶやま


阿武山音楽会では著作権法とその精神を遵守してJASRACの管理楽曲を含む
動画に関しては、埋め込み表示での再生を控えております。
お手数ですが、URLリンクをダブルクリックして開く、
YouTubeウインドウでご覧ください。


『第18回阿武山音楽祭ダイジェストムービー』(開催ご報告)

去る8月23日、高槻現代劇場大ホールに於いて3月より中止延期を重ねていた
第18回阿武山音楽祭が無事開催されました。
3月1日阿武山小学校体育館に予定されていた同音楽祭は
感染症拡大の影響により再度にわたって中止延期をし、
関係各位の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけいたしました。
感染対策に万全を期しての開催でしたが、
お陰様を持ちまして感染の発生などもなく、滞りなく、
また入場制限下ではありましたが盛況のうちに、
大成功の音楽祭を持つことができましたことへの
感謝の気持ちを込めてこのムービーを作成しました。
多くのご支援とご協力を賜りました関係各位の皆様に深く感謝いたします。
第19回阿武山音楽祭は3月20日、
ふたたびこの高槻現代劇場第ホールで開催の予定です。
コロナの危機を乗り越えて再び、ホームグラウンドの阿武山小学体育館に
戻れることを夢見ながらがんばってまいります。
今後とも、阿武山音楽会の活動へのご理解とご協力をお願い申し上げます。
2020年9月13日 阿武山音楽会


『音楽のちからで~2020年バージョン~』

2020年 3月1日 COVID-19新型コロナ感染症拡大の影響により
私たち阿武山音楽会は本番の5日前というタイミングで
第18回阿武山音楽祭の中止延期を余儀なくされました。
活動を停止し、仲間と集い音楽を奏でることができなくなった
長い4ヶ月間の気持ちを、
コールキッズあぶやまのテーマソングである『音楽のちからで』の
作詞作曲者である倉さと子さんが
「さあ歌おう!」で始まる1番につながる0番として作曲しました。
非常事態宣言が解除された6月、阿武山音楽会は活動を再開し
2020年8月23日(日)高槻現代劇場に於いて
第18回阿武山音楽祭を開催いたします。
私たち阿武山音楽会の活動を応援し、
再度にわたる公演の延期にもかかわらず応援し続けてくださった全ての方々への
感謝の気持ちを表すためにこのムービーを作りました。



2020年8月23日(日)高槻現代劇場大ホール
17時30分開場/18時開演/20時半終演予定
のコンサート形式を予定しています。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。
2020年8月 阿武山音楽会


『第18回阿武山音楽祭』PRムービー(2020年3月延期Version)

この動画は2020年3月1日 阿武山小学校体育館に於いて開催予定だった
『第18回阿武山音楽祭』のプロモーションムービーです。
JR摂津富田駅 駅前テレビで放映されていました。
新型コロナ感染拡大の影響で直前に開催延期となり、
幻となってしまった3月1日の公演ですが、
検討を重ね
2020年8月23日(日)高槻現代劇場大ホール
において開催することを決定いたしました。
18時開場/18時半開演/20時半終演予定のコンサート形式を予定しています。
感染予防に最大限留意しての開催となりますため、
現段階で座席数などについては未定ですが詳細の発表をお待ちください。
2020年6月 阿武山音楽会


『世界にとどけ』リモートワーク!

2020年3月1日の第18回阿武山音楽祭は新型コロナ肺炎感染拡大防止のため、
やむなく開催延期となりましたが、活動休止中の阿武山音楽会テレワークの取組みとして、
会員各々が自宅で演奏したムービーをオンラインで集めて編集したリモートムービーを作成しました。
「みんなのほほえみを、平和の歌声を、世界にとどけよう」と歌う阿武山小学校校歌『世界にとどけ』は
私たち阿武山音楽会の表現活動のポリシーとして毎年欠かさずアンコールで演奏している名曲です。
こんなにリズミカルでノリの良い小学校校歌もあるのかと感じていただけるのではないでしょうか。
ぜひお聴きいただきたいと思います。
2020年6月 阿武山音楽会


『ありがとうのうた』リモートワーク!

新型コロナ禍のため延期となった、2020年3月1日第18回阿武山音楽祭の
アンコールに演奏される予定だったリピート山中さんの『ありがとうのうた』を
活動自粛中の阿武山音楽会でオンラインで集めた会員各々の演奏をミックスし、
リモートワークでミュージック・ビデオに仕上げました。
作詞作曲のリピート山中さん、音楽祭にゲスト出演の予定だったMAGUMAさん、
そしてかつてユニットOYAKOでリピートさん達と活動し、
この曲を歌っていたMAGUMAさんの妹さくらさんにも
特別参加いただいて私たち阿武山音楽会との夢のコラボが実現しました。
活動休止を余儀なくされている期間だからこそ、当たり前と感じていた音楽のできる喜び、
仲間を持つ幸せ、生まれて来ることができた幸せに心から「ありがとう」と感じることができました。
オリジナルよりも低い阿武山バージョンのキーを快く歌ってくださった
リピート山中さん、ありがとうございました。
2020年5月 阿武山音楽会


『てをつなごう』

「てをつなぐってまるで 魔法みたいだね」
人は手をつなぐと嬉しさと恥ずかしさが混じって、とても素敵な笑顔になります。
現在活動休止中の私たち阿武山音楽会ですが、
一日も早く、ふたたびこのように手を繋いで歌える日が戻ることを願っています。
2020年5月 阿武山音楽会